Loading...

【New Shop Information Vol.60】新店オープン情報

2021.05.17 | New Shop Information

ピクニックガーデン「Frogs FARM PICNID GARDEN」、複合施設「スイーツバンク」、フラワーショップ「IKKAYA OMOTESANDO」の3施設のオープン情報をお知らせします。

ピクニックガーデン「Frogs FARM PICNID GARDEN」

PICNICG-1@2x


レストランやカフェを展開するバルニバービーは、兵庫県・淡路市にピクニックやBBQが楽しめる「PICNID GARDEN(ピクニックガーデン)」を2021年4月26日にオープンした。


同社は、淡路島北西エリアにおいて食を通じた”地方創再生“プロジェクト「Frogs FARM」
を始動し、これまでにレストランやホテルを開業している。


新施設の開発総面積は約2,500㎡の芝生広場に開放感あふれるガーデンスペースを設置し、トレーラーハウスでは、スイーツやハンバーガーを提供するショップが並び、淡路島産の食材を使用するピクニックやBBQができる。


広場にはビオトープやツリーハウス、噴水広場やファイヤーピットが設置されており、淡路サンセットライン側には、緑あふれるプロムナードが設けられ、潮風を感じながら屋外でノンビル食事を楽しめる。


PICNICG-2@2x


PICNICG-3@2x


PICNICG-4@2x


「Frogs FARM PICNID GARDEN」
所在地:兵庫県淡路市郡家1028-1
オープン:2021年4月26日
URL:https://www.frogsfarm.jp

複合施設「スイーツバンク」

shuka-1@2x


shuka-2@2x


菓子メーカーの春華堂は、静岡・浜松の本社工場跡地に、一般向けのショップやカフェ、信用金庫が併設した、本社複合施設「スイーツバンク」を2021年4月12日にオープンした。


建物の外観は、春華堂を代表するうなぎパイのキャッチフレーズである「家族の団らんの時間」を象徴する、ダイニングテーブルと椅子を実物の13倍にスケールアウトし、非日常の空間を創出した。
屋上は、給水ポンプなどの構造物をケーキ箱で覆い、別のテーブルでは新聞を模した巨大なシートを垂らすなど、細部にまでこだわりが詰まっている。

駐車場には、リアルさを追求した巨大な”うなぎパイ“のショッピングバッグが配され、施設内には、巨大なティーポットやコーヒーカップのオブジェなどが点在し、来場者を楽しませる。設計は日建設計が手がけた。


shuka-3@2x


shuka-4@2x


shuka-5@2x


「スイーツバンク」
鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート構造 二階建て
延べ床面積:北棟(春華堂)1864.39㎡/南棟(浜松岩田信用金庫)7782.64㎡


所在地:静岡県浜松市中区神田町553

オープン:2021年4月12日

URL:https://sweetsbank.jp

フラワーショップ「IKKAYA OMOTESANDO」

IKKAYA-1@2x


フラワーデザイナー・三嶋善喬が手掛ける「一花屋(IKKAYA)」の初となるショップ「IKKAYA OMOTESANDO」が2021年3月、東京・表参道にオープンした。


1種類の花だけを用いたシンプルかつモダンなデザインが話題を呼んできた一花屋の店内は、白を基調としたシンプルで洗練された空間、花たちが活きるようなデザインとなっている。ウィンドウには、一花屋オリジナルの「コーンブーケ」が飾られている。ブーケのパッケージは一般的なセロハンではなく、規格を揃えた重厚で高級感のある紙を用いており、S・M・Lの3サイズを用意している。


サイズやフラワーデザインによる価格も明確でギフトとしてもセレクトしやすいように商品展開がされている。更に、花が見えないようにあえて設計された紙袋もあり、シンプルで洗練された都会的な印象を与える。


各種デザインは、三嶋氏が普段から信頼を寄せるアーティストやデザイナーが関わり、ロゴデザインにはアーティストのYOSHIROTTEN氏(YAR)、店舗内装デザインはADDICTの中西弘一氏、ユニフォームはデザイナー武藤亨氏が率いるJens(イェンス)が手がけた。


IKKAYA-2@2x


IKKAYA-3@2x


「IKKAYA OMOTESANDO」
所在地:東京都港区北青山3-10-1 1F
オープン:2021年3月
URL:https://www.ikkaya.com

RELATED ISSUES

一覧に戻る

PAGETOP