Loading...

東京インターナショナル・ギフト・ショー春2021

2021.03.15 | REPORT

東京ビッグサイトで開催された「第91回 東京インターナショナル ギフト・ショー 春2021」。同時開催された「第9回LIFE×DESIGN」では、デザインやクラフト、伝統工芸、リノベーションなど多彩なテーマごとに展示が展開した。

グランピングにフォーカスした商材が並ぶエリア
グランピングにフォーカスした商材が並ぶエリア


先進的な技術や伝統の素材を集めた「SOZAI 展」
先進的な技術や伝統の素材を集めた「SOZAI 展」


タイ政府による同国の工芸や家具デザインを集めた展示
タイ政府による同国の工芸や家具デザインを集めた展示


多彩なブースが並ぶ会場風景
多彩なブースが並ぶ会場風景

意欲的で多彩なアイデアが集結

 2月3日~5日、東京ビッグサイトにおいて、「第91回 東京インターナショナル ギフト・ショー春2021」が開催された。ギフト・ショーは、日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市であり、国内外からの出展、来場者が集う一大イベントとなっている。今回は「アクティブライフとリラクセーションギフトの提案」をテーマとして、同時開催された「第9回LIFE×DESIGN」「第29回グルメ&ダイニングスタイルショー春2021」と併せて、昨年10月の約1.5倍となる1432社が出展。コロナへの対策がとられる中でも、意欲のある展示がなされ、多くの建築やデザインの設計者、コーディネーター、施主、バイヤーなどが訪れた。


「SOZAI展」の会場には、染色や象嵌、和紙や網代の技術を用いたもの、金属繊維を用いたスクリーンなど、新技術から伝統工芸まで多方面の“素材”が集められた
「SOZAI展」の会場には、染色や象嵌、和紙や網代の技術を用いたもの、金属繊維を用いたスクリーンなど、新技術から伝統工芸まで多方面の“素材”が集められた


「京からかみ」を手掛ける京都の丸二は、来場者が京からかみの絵付けを体験できる実演コーナーを展開
「京からかみ」を手掛ける京都の丸二は、来場者が京からかみの絵付けを体験できる実演コーナーを展開


京都府織物・機械金属振興センターによる「京都・丹後の『次代に広がる』テキスタイル」では、シルクの織物の縁に細い金属糸を織り込み、揺らぎを感知するセンサーと連動することで、テキスタイルに投影された映像が揺らぎに合わせて変化するアイデアが展示された
京都府織物・機械金属振興センターによる「京都・丹後の『次代に広がる』テキスタイル」では、シルクの織物の縁に細い金属糸を織り込み、揺らぎを感知するセンサーと連動することで、テキスタイルに投影された映像が揺らぎに合わせて変化するアイデアが展示された



「働き方改革・テレワーク・ニューオフィス・リノベーション」をテーマとした第9回LIFE×DESIGNの会場には、これからのオフィスや商業空間に向けた新しい素材や家具、アイデアが出展された。会場は、「アクティブデザイン&クラフトフェア」「伝統とモダンの日本ブランド」「リノベーション&ライフスタイル」「グランピング」「SOZAI展」の5つの要素で構成。


最新のプロダクトから、伝統技術を活かしたモノづくり、住まいやオフィスのリノベーション、創作意欲を刺激する素材などが並んだ。「SOZAI展」では、職人の手仕事や先進的な技術により生み出されるモノを完成品ではない素材として捉え、空間づくりの新しいヒントにつながる展示が広がる。織物や染色、木工、象嵌などの素材の他、来場者が唐紙づくりを体験できる実演スペースも設けられた。最新のデザインプロダクトやクラフトが集まる「アクティブデザイン&クラフトフェア」では、大小様々なメーカー、地方自治体、技術振興団体が出展。個性的な素材、アイデアの詰まった商材が並び、デザイナーからバイヤーまで、活発な交流の場が生まれていた。


新進気鋭のデザイナーやメーカーが集う「アクティブクリエーターズ」エリアに展示された、広島の「SIRIUS( シリウス)」による粉体塗装技術を用いたプロダクトの提案。強く丈夫な塗膜を持ちながら、多彩な質感、繊 細なグラデーションが可能な技術であり、家具から空間の仕上げまで多彩な用途が期待できる
新進気鋭のデザイナーやメーカーが集う「アクティブクリエーターズ」エリアに展示された、広島の「SIRIUS(シリウス)」による粉体塗装技術を用いたプロダクトの提案。強く丈夫な塗膜を持ちながら、多彩な質感、繊細なグラデーションが可能な技術であり、家具から空間の仕上げまで多彩な用途が期待できる


沖縄の「知名御多出横(知名オーディオ)」によるオーディオ製品。筒状の先端にスピーカーがあるシンプルなデザインでありながら、音響と構造を追求したことで360度への自然でリアルな音の広がりを実現している
沖縄の「知名御多出横(知名オーディオ)」によるオーディオ製品。筒状の先端にスピーカーがあるシンプルなデザインでありながら、音響と構造を追求したことで360度への自然でリアルな音の広がりを実現している


また、今回はテレワークや新しいオフィスづくりに向けた提案も数多く見られた。喜多俊之氏とのコラボによるベッドルームをワークスペースに転換する提案を始め、住まいで仕事をするために必要な空間づくりや快適な家具などが注目を集めた。

 

更に今回から、ギフト・ショー事務局が運営するBtoB向けポータルサイト「Gift Net」と連動した展示も展開。同サイトでは出展社や商品情報を検索でき、動画やSNSも交えての閲覧が可能となっている。直接の来場ができないケースや、時間に限りがある来場者に、より深く商品や素材の魅力を伝えるためのツールとして、これからの時代の見本市の在り方を示す新たな試みがカタチとなっていた。


喜多俊之氏による新しい働き方に向けた提案。寝室をリモートワークの仕事場として利用するケースを想定し、高さを可変するデスク、ソファベッド、簡単に模様替えができるロールスクリーンや意匠照明などが並んだ
喜多俊之氏による新しい働き方に向けた提案。寝室をリモートワークの仕事場として利用するケースを想定し、高さを可変するデスク、ソファベッド、簡単に模様替えができるロールスクリーンや意匠照明などが並んだ


京都の職人や事業者が全国に向けてものづくりを発信するプロジェクト「新時代の工芸」のブース
京都の職人や事業者が全国に向けてものづくりを発信するプロジェクト「新時代の工芸」のブース


次回「第92回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2021/第10回LIFE×DESIGN」は、2021年10月13日(水)~15日(金)東京ビッグサイト西・南展示棟にて開催される

ビジネスガイド社

  • TEL. (03)3843-9711

RELATED ISSUES

一覧に戻る

PAGETOP