Loading...

「Lighting Showroom Tour for profeesional」 ツアーレポートVol.1

2020.01.08 | REPORT

「SHOWROOM GUIDE for professional」の巻頭企画として、2020年は照明に特化したショールームツアーのレポートをお届けします。インテリアデザインに必須である照明計画はもちろん、プロジェクションや光のオブジェとしてなど、空間にさまざまな陰影を与えることは設計上、とても重要です。今回は、各々異なる特長を持った3社にご協力いただきました。数多くのショップやレストランのデザインで活躍されるデザイナー、ドイルコレクションの井上愛之さんと、インテリア・建築を問わず照明プランニングを手掛けるライトモーメントの田中圭吾さんに帯同いただき、抽選による7名の読者も参加してもらいました。

「LED LINEAR 東京ショールーム」 港区赤坂

バリエーション豊富な ドイツ生まれのライン型LED


内装向けの間接照明に特化し、細かいニーズに応じた製品展開を進める照明器具メーカーLuci(ルーチ)。2019年6月にオープンした「LED LINEAR(レッドリニア)東京ショールーム」は、2017年より同社が業務提携し、国内に輸入専売する独・LED LINEAR製品のショールームです。2006年に設立されたLED LINEARは、フレキシブルなLED基板をベースにさまざまな照明アプリケーションを世界中で展開しています。


天井から壁面への照射の違いをチェック
天井から壁面への照射の違いをチェック


ショールーム内は、床の四周にLEDが埋め込まれています。これは床埋め込み用の器具で、別途ガラスの補強などを必要とせず、器具を埋め込んだ状態でそのままピンヒールでの踏み付けにも耐えられるというもの。天井には、配光レンズを搭載したライン型の器具「MARS NANO」の埋め込みタイプとペンダントの2種類が取り付けられています。配光角度もそれぞれにバリエーションがあり照射を比較でき、本体色は黒、シルバー、白と選べます。一般的なダウンライトのようにバネ付きで、カットした穴にはめ込むように設置できるのも特長です。


ねじりに対応した照明器具
ねじりに対応した照明器具


壁面は、小端積み風の石タイルが一面に貼られていて、凹凸のあるテクスチャーで照射の効果を計ることができるようになっています。その壁近くには「MARS」の埋め込みタイプと「XOOLUM」の直付けとペンダント計3種のウォールウォッシャータイプのLEDを展示。「XOOLUM」は設置後にヘッドの角度が調整でき、IP67の防塵防水性能を備え屋外使用できるものもそろい、さまざまな製品バリエーションを同時に見て比較することができます。床・壁・天井とそれぞれ実際に設置した状態で、光や器具の見え方などを体感できるのです。


当日説明していただいたLuciの瀧可南子さん(写真右)
当日説明していただいたLuciの瀧可南子さん(写真右)


新商品として紹介されたのは、「VENUS family TRUECOLOR 3D」という器具。曲線に合わせて設置できるよう、一般的な曲げ方向だけではなく、ねじり方向に対応したライン型LEDです。全体が乳白のウレタン樹脂で密封されており、防水性能にも優れています。器具の長さは最長1.9mで、接続することで最長5mまでになります。ねじりに対応したことで、例えば、らせん階段の手摺りのような3次元曲線を描く部位への設置が想定できます。


ライトモーメントの田中圭吾さん
ライトモーメントの田中圭吾さん


この日はドイツからLED LINEARのスタッフも来日。インテリアをデザインする立場として井上さんからは、「灯体からのドット感やグレアを減らすために、建築側で造作を用意しなくてはいけないことがあるので、器具側でルーバーのオプションなどがあるといい」とリアリティーのある要望も出ました。
田中さんからはよりライン型だけでなく、より柔軟なモジュールの製品ニーズについての質問もありました。「より多様な部位へ綺麗で正確な光を配したいというデザイン側の要望はあると思うので、それに対してもう少し製品でもいろいろなものが出てきてほしいというのはありますね」と話します。

LED LINEAR 東京ショールーム

  • 東京都港区赤坂4-13-13 赤坂ビル3階
  • 営業時間 9:00〜18:00(予約制)
  • 定休日 土曜、日曜、祝日
  • TEL. 03-6327-7409
  • URL. http://www.luci.co.jp/jp/

RELATED ISSUES

一覧に戻る

PAGETOP