Loading...

デザイン性、機能性を追求したグリーンフィールドの人工緑化パネル

2017.09.04 | INFORMATION

土木や緑化資材をはじめとする各種建材の輸入、製造・販売を行う、グリーンフィールド。同社が商業・公共空間の人工壁面緑化に向けて提案するのが「ビスタグリーン」だ。この緑化パネルをデザインしたロンドンのガーデンデザイナーは、より美しいディテールを持った人工植物を求め、自ら開発に取り組んだという。


その特徴はデザイン性・設置の簡便性・耐久性の高さだ。ポリエチレン製の人工植物とは思えないほど細部まで表現された葉の一つひとつが、大きなボリュームを生み、パネル同士のつなぎ目は判別できない。80cm×80cmの鉄製メッシュ上に3種類のデザインパターンが表現されるが、各パネルを並べると、一定のパターンがあることを全く感じさせない存在感を持つ。


さらに、この質の高いグリーンデザインのメリットは、設計のプロのみならず、誰でもがルール通りに並べるだけで美しい緑化壁面を生み出せることにもある。生の植物を使うことに対して、メンテナンス面での不安があるが、グリーンの要素を取り込みたい施主にうってつけだ。


設置方法は、まずあらかじめ墨出しした壁面に4箇所の下穴を開け、プラスティック製の固定用部材をビスで留める。そこに鉄製メッシュ下地の人工植物パネルをはめ込むだけ。同社では施工の指導も行うが、一般的な施工業者であれば、容易に設置することができるだろう。


素材の面では、ポリエチレン製の耐久力と共に、表面にUV加工が施され耐候性にも優れる。その特徴を生かし屋外のアイキャッチにも採用されている。その他、結婚式場やクリニックでの導入事例もあり、今後は、ショップやホテル、オフィスといった空間での活用に向けて提案していく予定だ。


また同社では、4種類の長さで自然な芝のディテールを再現した人工芝「リアリーターフ」など、多様な空間へ向けた人工グリーン製品をラインアップ。導入に際しては、同社が空間全体のグリーンデザインも含めてアドバイスすることも可能だ。



都内マンションエントランス外壁の施工事例。UV加工を施しているため、屋外での使用も可能。一年中鮮やかなグリーンが楽しめる。メンテナンスしづらい空間での利用にも好適
都内マンションエントランス外壁の施工事例。UV加工を施しているため、屋外での使用も可能。一年中鮮やかなグリーンが楽しめる。メンテナンスしづらい空間での利用にも好適


沖縄県宜野湾市ホットヨガスタジオ「OCT ONE」での施工事例(設計:空間デザイン美La)
沖縄県宜野湾市ホットヨガスタジオ「OCT ONE」での施工事例(設計:空間デザイン美La)

グリーンフィールド

RELATED ISSUES

一覧に戻る

PAGETOP